趣味がない10代に伝えたい

  • 2020年11月29日
  • 2020年11月30日
  • 雑記
  • 2view
  • 0件

趣味がない10代に伝えたい

はじめまして。
OoyaBlogにようこそ。

・10代、20代で趣味がない
・夢中になれものが欲しい
・周囲の友達で趣味【スポーツ】で秀でている人がいる
が自分にはないとおもっている

なぜこのような記事を書こうと思ったかというと
私自身10代のときに
なにか夢中になれるものを探していたんですね。

というのも私の父には
趣味といえるものが有り
趣味に没頭している姿を見て
育ったのもあり夢中になれるものが
なにひとつ夢中になれるものがない
自分を父を比べて
自分の人生は虚しい人生だなぁと
思っていたんですね。

みなさんからする
と遅いと感じるかもしれませんが
結果18歳で
ご飯食べるのも忘れるくらい
夢中になれる趣味と
出会うことができたんです。

私は現在37歳になり
今は18歳で夢中になった趣味とは
別に夢中になったものと出逢い
その趣味の一つがこのブログでもあります。

私が皆さんにお伝えできることは
趣味【スポーツ】で
突出して活躍できる方法ではありません。

私がお伝えできるのは
趣味の見つけ方です。

これをお読みのあなたが
夢中になれるものを見つけられる方法を
です。

趣味に出会う方法は一つしかない。

結論からいって
趣味に出会う方法は一つしかありません。

それは体験するしかありません。

なにか趣味が見つかる瞬間って
実際に体験するしかありません。

雑誌やネットサーフィンをして
またはYouTubeを見て

少しでも惹かれるものがあったら
実際にやってみてください。

実際にやらないで
これを趣味にしようと悩まないでください。

そして何回か体験してみてください。

少しできるくらい
初心者に毛が生えた程度くらいに
なったときには

すごく夢中になった
または
なんか違うなという違和感がある

どちらかになるはずです。

そのどちらかになるかは
あなたしかわかりません。

しかし
その2択の選択をするためにはあなたが
実際に体験するしかないんですね。

ここは軽く読み飛ばしていただきたいのですが
私が趣味探しの旅に出ていたときに
体験したのです。

サーフィン、サッカー、
卓球、スケートボード、
スノーボード、車【ドリフト】
ありとあらゆるツテを使い体験してみました。
【誘われたものもある】

実際は絵とか芸術とか
言ってみたかったんですが
周囲がわりとスポーツマンだらけで
ありきたりな体験ですみません。

サーフィンとの出逢い

結果サーフィンに夢中になったんですが
最初からサーフィンに
夢中になれたわけではないんです。

何回も友人に連れられて
7回目のサーフィンで初めて板の上に立てた時に
人生が変わる衝撃的な気持ちに変わりました。

板に乗った瞬間に
脳天がしびれるような感覚になり
自分の求めていたものはコレだと
体が欲していた感覚でした。

結果サーフィンは30歳まで12年続けました。

当時の自分は趣味に飢えていたせいか
すぐに海の近くに引っ越し
生活のすべての時間をサーフィンにささげました。

暇さえあれば各種大会映像やハウツー系の動画ばかりみていて
28歳くらいの時に
このままでは
人生がサーフィンで終わってしまうという
危機感すら抱いていました。

その頃には友人もすべてサーフィン関係者で
簡単にはサーフィンから
足を洗えないこともわかっていましたし
サーフィン関係の友人と
疎遠になるまで結果2年かかりました。

サーフィンをやめて7年たった
今でもサーフィンの動画はつい見てしまいますが
サーフィンと出逢えてよかったと
今でも思っています。

あなたにも趣味に出会ってほしい

私はあなたにも
人生が大きく変わるくらいの
趣味に出会って欲しいと願っています。

趣味は人生を豊かにしてくれます。

出逢える人はごくわずかかもしれません。

ですが出会うためには
様々なことを体験するしかありません。

とにかく少しでもいいので
体験してみてください。

早かれ遅かれ出逢うことができると思います。

裏を返せば
夢中になれる趣味に出逢うためには
待っていてはだめです。

自然に生きていて
出逢えたらいいなと思っていると
いつまでも出逢えません。

そではまたどこかでお逢いしましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!